2歳~2歳5ヶ月

点子は2歳5ヶ月になりました。
c0086709_1229619.jpg
2歳3ヶ月の時に前髪以外の髪を初めて切りました!おかっぱ。旦那さん御用立の10ドル床屋にて。

2歳からこの5ヶ月間で一番の成長は、
2歳2ヶ月の時に、おむつがとれたことです!
以来、夜寝る時に一枚おむつを使うだけになりました。
生まれてから、布オムツをメインで使っていたのは、
環境の為、肌の為等などの数ある理由がありました。
その中で一番大きく期待を持っていたのが、
「オムツはずれが早い(かも)?」でした。
点子の場合は、「しっしー」と18ヶ月くらいの時に事後報告をし始めたので、
ゆるやかにオマルを紹介してみました。こうやってするんだよー、と。
もちろん、すぐにうまくできるわけはなくて、一喜一憂。

そして、2歳頃から定期的にできるようになってきたかなーという矢先に、
私のつわり、ドイツや日本への旅行で、リズムが狂い、
またオムツを常時つけるようになりました。
そして、日本から帰ってきて、幼稚園に体験に行きました。
そこで点子と同じ位の月齢の子がトイレで用を足していたのに刺激されて、
その日以来めきめきと上手に前もって教えるようになりました。
ただ、ウンチはどこか人目のつかない所へ行って、
立ってしたいという感じがあって、苦戦しました。
今もたまーに失敗するけれど、
韓国旅行もオムツなしで行けたので、点子の大きな自信につながったと思います。
c0086709_1231863.jpg

c0086709_1231236.jpg
シュタイナー学校のオープンハウスで。パン作りは本当に楽しそう!

言葉
面白いのは、大人が聞いてもいないのに、
「ママはありがとう、パパはDanke、ヤッティー(メイドの名前)はthank you」
「パパはEins,Zwei, Drei. ママはいち、に、さん。ヤッティーはone,two,three」
と言うように、知的な発言をし、
この人はこの言語とちゃんと認識していることです。
私がある日、danke!と点子に向かってドイツ語で礼を言うと、
点子が「ママはありがとう! Dankeはパパ」と怒って注意してきました。

私「パパに、起きて!朝ごはんだよ、って言ってきて」と言うと、
点子" Papa, aufstehen. Gibt's Fruhstueck"とパパに言い、
パパ"ich komme gleich"と言い、
点子が「パパ、すぐ来るって」と私に伝える。

やっぱり、私といる時間が多いし、お友達も日本語を話す子が多いので、
今の所点子の一番強い言語は日本語です。
でも、日本語に比べると少ないインプットでも、
ちゃんとパパとはドイツ語で、メイドとは英語で、とちゃんと
スイッチしている所が小さいのにすごいなーと感じます。
あと、もう一つ面白い面は、
どの子どもも日本語と英語が分かると思っている節がどうもあって、
お友達と遊んでいる時に日本語と英語をミックスして話している場面もあります。
いづれにしても、一言語で育って、ある程度大きくなってから外国語を学んだ私には
計り知れない、点子にとっては日本語もドイツ語も母国語だし、英語も日常で必要だから、
自然な事なんだろうな、と感じます。
言語に関しては楽観的に、興味深くこれからも見守っていこうと思います。

からだ
体力がついてきて、ずいぶん長い事歩けるようになりました。
身長は今90センチ弱くらいかな? 体重は13.5キロくらい。
お昼ねをたっぷり2時間位すると、夜は9時半-10時頃までも起きているようになりました。
昼寝を短くして、夜は8時くらいに寝るようにしなくちゃ。。と思いつつ、
私も今は昼寝が習慣で、点子と本を読みながら昼ねするのが、
日々の楽しみでもあるんです。

こころ
これが、「魔の2歳児」ってやつねーー、と思わされる「かんしゃく」
っていうのかな?が一日一回はあります。
私達が点子が言った事を間違って解釈した時、すぐに理解できない時、
点子が自分でやりたいけど、できない時など。。
ギャーとないて、足をばたばた、床に転がったり。。
とにかく、そうなったら、私もキーと怒りたくなるけど、
(だいたいは、私も怒ってしまう。。いかん、いかん)
まず、「やれやれ」と口にだして、説得を試みたり、大きな声で話したり
しないように気をつけなくては。

赤ちゃんが生まれる事を楽しみにしてくれているようで、
「赤ちゃんを抱っこするの」「一緒に遊ぶの」
「この服赤ちゃんにあげる」「赤ちゃんとプールに行く」と言ったりします。
「これ、ママのおなか」と言いながら、大きい丸を描いたり。
お腹に向かって、「ねー、何してるの?」と話しかけたりするので、かわいらしいです。
けっこう姉御肌で、世話好きっぽい所があるけれど、
もしかしたら、赤ちゃん返りするかもしれない。。
ま、でもその時はその時だーと大きく構えていようと思います。

2歳になる少し前から突然現れた、想像上の食べ物「アフィーム」。
「安かったのー」と買ってくるときもあれば、なっているのを摘んでいるような時もあり、
「アフィーム作ってるの」と料理している時もあり。
いちご味やブロッコリー味なんて、フレーバーも数種類ありました。
でも、ここ1ヶ月ほど、めっきりアフィームが登場しなくなったので、どこに行ったのかな?
もう彼女のイマジネーションの世界から消えたのかしら?
c0086709_12323022.jpg

c0086709_1242783.jpg

5月に日本へ行った時、ついでに七五三の前撮りをしました。
ちゃんちゃんこやバック、靴は私も身に着けたものです。
写真屋さんでお化粧してもらう時まではご機嫌だったけど、髪に付け毛をしてもらった時から
不機嫌になりました。。「かゆーい」と付け毛をむしりとり、写真を撮ってもらう時もむっつり。
でも、さすがプロ!一瞬の笑顔をちゃんと捕らえてくれるんですね~
これは親だけの自己満足と思っていたけど、出来上がった写真をみて、点子も「ジャパニーズプリンセス!かわいい~」と言ったりしてるので、良い記念になりました。

[PR]
by yoyotto-singa | 2010-09-06 12:42 | 点子ちゃん


常夏シンガポールでの日々


by yoyotto-singa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

ライフログ


わたしのロバと王女


親だからできる赤ちゃんからのシュタイナー教育―子どもの魂の、夢見るような深みから


クウネルの本 ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)


イタリア料理の本


ブローチ


ライスビート―たべてきこえるマクロビオティック


VEGE BOOK3 ヴィーガン・デザートをつくろう!


あな吉さんのゆるベジ10分レシピ―肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だし不要! 「いただきます」まで10分の、野菜どっさり

カテゴリ

全体
singapore暮らし
保存食づくり
うちのごはん
ニンプ
点子ちゃん
子育て
ベジマニア
おやつ
パン
レストラン・バー
皆さんのレシピで

ドイツ
私のこと
アン子ちゃん
出産
熊本
未分類

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧