カテゴリ:ニンプ( 7 )

準備できたよ

旦那さんが3週間の出張から帰ってきました。
この時期に毎年グローバルミーティングがあるので、ドイツへ出張へ行きます。
今年は私の出産が間近なので、ミーティングの予定を繰り上げてくれました。
旦那さんが帰ってきて安心したのか、前駆陣痛が来る、来る。
何度「もう電話しなくちゃ」と思ったことか。
夜中に、5分間隔で1分間の陣痛が1-2時間来ることが時々あります。ドキドキ。

今日はシンガポール国立博物館へ家族で行きました。
点子ちゃんがとってもおりこうで、私達も割りとゆっくりみてまわることができました。

点子ちゃんが幼稚園に行っている自由時間に、今まで放っておいた雑事をやりあげました。
仕事の資料、パソコン、写真の整理整頓。あースッキリっ!

音楽も整理してたら、無性にB'zを聴きたくなりました。
Lady Navigation,Alone,ねがい等。懐かしい~
中学生の時大好きだったB'z。
高校卒業したての頃に友達に連れていってもらった、福岡ドームでのコンサートはなんと最前列の真ん中という人生の運を全部使った程ラッキーな経験を思い出しました。
この頃聴きたくなる曲は、昔好きだったドリカムの曲。スピッツのロビンソン。
妊婦の時ってセンチメンタルなのかしら?

今年のハロウィーンに着せようかな?と思って、
時間がある今のうちに、チュチュを作ってみました。
こちらを参考にしました。世の中センスが良くて本当に器用な人が沢山いるのね~
とても分かりやすくて、生地を切る作業をのぞいて、私にも30分ほどでできました!
結構チュチュは売ってあるのを見かけるけれど、値段の割りにチープな感じだったり、で
気に入るものがなかなかみつかりませんでした。
c0086709_1021841.jpg

c0086709_1023535.jpg
ボリューミーで、かわいらしいのができた~
でも、悲しいかな、点子さんは水疱瘡にかかってしまいました。
予防接種をしていたので、発疹はほとんど増えず、4日ほどで完治しました。
予防接種をしていても、水疱瘡とおたふくかぜはかかるとのこと。でも、一度かかれば生涯かからないらしいので、ま、いいか。赤ちゃんが生まれる前に完治してくれてよかった。

入院に必要なものもやっとまとめました。
ナチュラルバースなので、私のはちょっと特殊かもしれません。
アロマオイルやライスクッション、iPod、サロン、ビキニ等。

ずっと作りたかった保存食も色々仕込みました。
母お手製の梅干を種を取ってたたいて鰹節をまぶしたもの。
その種を活用した梅種しょうゆ。
栗の渋皮煮。
ちりめんじゃこを甘辛くしたもの。
グラノーラ。
c0086709_1031241.jpg
栗の渋皮煮の下準備で割れてしまった栗で、栗ご飯をしました。
先日「なだ万」で頂いたお昼の懐石料理ででた栗ご飯よりずっとおいしかった!

c0086709_1843311.jpg
憧れていた竹製のセイロを買ったので、よく蒸し料理をしています。今までの簡易蒸し器も便利だったけど、やっぱりセイロだと蒸しパンを作る時安定しているし、なにより雰囲気がいいなぁ。

Hypnobirthingで同じクラスだった人から次々と「生まれました!」の嬉しいニュースが
届いています。もうすぐ私の番かな?
さぁて、赤ちゃん、もういつでも出てきていいよ~
早く会いたいな。
[PR]
by yoyotto-singa | 2010-10-31 18:48 | ニンプ

34週目

昨日は、ドイツ大使館のパーティーでした。
(今の所)世界一高い所にあるバーでのパーティーで、シンガポールフライヤーや
あのホテルも見下ろせる素晴らしい眺めでした。
いまさら、マタニティードレスを買うのもしゃくなので、
もっているドレスで間に合わせました。もうパンパン!何とか入ってよかった~
パーティーに参加できて嬉しかったです。

本当に早いもので、
二人目の妊婦生活も残す所1ヶ月程になりました。
もうすぐ会えるのね~
どんな子かな? 点子ちゃんに似てるのかな?
とっても楽しみです。
c0086709_1135693.jpg
28週の時に撮った、3D写真。ちょっと怖いけれど。。鼻は立派!
3Dの超音波を見た時は驚きました。この時はまだ頭が上にありました。
頭上の雲みたいなのは、胎盤だそうです。


今回は、シンガポールで出産する予定です。
点子の時は自宅出産(最後の最後で病院で産んだけれど)をしたので、
今回も母子ともにとても順調なので、なるべく医療介入なしで産みたいと考えています。
それで調べてみると、このシンガポールでもありました!
近所のNUH(大学病院)で、水中出産をします~
担当の先生、助産婦さんもとても理解があって優しい方で信頼できます。
そして、水中出産ではドゥーラ(Doula)をつけることが条件なので、探しました。
何人か会ってみて、この人にお願いしたい!というドゥーラに出会うことができて
本当に幸せです。

点子の時の出産では、実家に助産婦さんが来てくれて、まる一日ずーっと付き添って、
陣痛が来るたびに腰をさすってくれ、温かく励ましてくれました。
結局、子宮口9.5センチ開いた段で力つき、
病院へいって陣痛促進剤をうって出産することを選択した時も、
出産するまでずっといてくれました。
本当にあの出産は贅沢で、いい出産ができたな、と思います。
でも、点子の時は出産に長時間かかって、陣痛もかなり痛かったのです。
それでも、今回もドラッグフリーのお産をしたいけれど、やっぱりあの痛み、
そしてまた今回も長時間かかったら、、だんなさんと私は不安に思っていました。
そのことを、ドゥーラに相談するとHypnobirthingっていうのがあるけど、前回の出産などで
潜在的に陣痛の痛みを恐れている人に効果的で、今回のお産はずいぶんと楽になるのよ、
と勧められました。
Hypnobirthing.. 催眠出産!?眉唾ものだったのですが、
16時間のクラスに旦那さんと参加してみて、とても勉強になりました。
そして、納得!きっと今回は楽で短時間なお産になることでしょう。(祈)
毎日イメージトレーニングをしていますこの本を何度も読んで、CD聴いています。

今回の妊娠中に読んだ本。面白かった~ 勉強になりました。
近所のイギリス人の友達に借りた本。彼女は布オムツを使ったり、シュタイナー教育に興味があったりと共通の考えをもってるおもしろい友達です。
Michel Odent 'Birth and Breastfeeding'
c0086709_114468.jpg
Vickie Iovine 'My best friends' guide to pregnancy"
c0086709_115384.jpg

ドゥーラに借りて読んだ本
Kim Wildner 'Mother's Intension: How belief shapes birth'
c0086709_115388.jpg

Henci Goer 'The thinking woman's guide to a better birth'
c0086709_1155497.jpg

Jennifer L West 'The natural power of the placenta'
c0086709_11254818.jpg


Birth planも書きました。
ドゥーラが書き方のコツを教えてくれ、そして添削してくれました。
一緒にじっくり私がしたいお産について話すことができてよかったです。
あー!お産が楽しみだわ~
[PR]
by yoyotto-singa | 2010-10-05 11:09 | ニンプ

熊本よかとこ

実家に帰って、二週間が経ちました。

シンガポールの夏から、急に冬へと変化したので、
最初の一週間は体が慣れるのにちょっと大変でした。

まず、腰が眠れないくらい痛かったこと。
でも、これは温泉にゆっくりつかって、解消されました!!
温泉天国熊本。安くて質がいいお湯がいろんな所にあります。幸せだわぁ~
c0086709_9521626.jpg
「寒い」ってのをのぞいては、とっても快適な生活。
キリリと澄んだ空気の中で散歩できる幸せ。



c0086709_18522630.jpg
さつまいも、おいしい柑橘類、新鮮な野菜。
ずーっと食べたかったものをたっぷり食べられる
幸せ!
c0086709_9523916.jpg

c0086709_10102959.jpg

実家でこんなにのんびり過ごすのは、何年ぶりだろう。10年ぶり!?
そんなんで、両親とスローライフを楽しんでいます。

c0086709_9531151.jpg父は5年くらい前から、キムチを漬けるようになりました。
東京にいた頃は送ってくれたけど、さすがに海外となると、父キムチと疎遠になってました。
まだやわらかくて新鮮な白菜も出回っているし、キムチ作りを手伝うことに。
白菜はあらかじめ塩漬けしておきます。
そして、特製ヤンニョム!!
自家製の干し柿や、りんご、ねぎ数種類、ナンプラー、あみのつけもの、イカの塩辛、ニラ、たまねぎ、大根、にんにく、しょうが、韓国唐辛子、はちみつ、松の実とにかく沢山のものが入っています!
c0086709_9533011.jpg


九州では欠かせない「ゆずこしょう」も、庭になっている柚子で手作りしていたり、
子どもがみんな巣立ってしまった今、二人時間を楽しんでいる様子です。


*熊本名物「いきなりだんご
c0086709_9582851.jpg
とても素朴なだんご。ちょっぴり塩味の小麦粉の薄い皮の中には、大きなさつまいも片とあんこが入っている。 これは時々無性に食べたくなる郷土菓子。

そして、「蜂楽饅頭」! 今川焼きなんだけど、ここのは本当においしい。
昔からの大好物。 生地にはちみつが入っているのかな、しっとりしていて、
あんこもたっぷり。
夏はカキ氷もやっている。 特製あんこがたっぷりの宇治金時もおいしいけど、
コバルトアイスはここのオリジナルでどこにもないおいしさ☆
c0086709_10105317.jpg

[PR]
by yoyotto-singa | 2008-02-26 10:01 | ニンプ

参考にしている本

本との出会いも人との出会いのように
時に人生を変えることもあると感じました。

私はこの妊娠を機に愛情を感じる本に出会うことができ、
人生にあまりない一大イベントである出産そのもの、そして子育てについて
沢山考えることができました。

妊娠する前になんとなく買った「Lingkaran別冊
c0086709_10583491.jpgこの本には女性という性についてから、妊娠・出産・子育てについて、これまでリンカランに載ったものをまとめてある本です。
この中に載っていた「吉村医院」のこと。
古い日本家屋でたくましく活き活きと蒔き割りをしたり、
ぞうきんがけをする妊婦さん。
とっても楽しそうなのです!
そして、スウェーデンに住む自宅出産をした人の話。
これまで、「産む」ということにあまりこだわりはなく、産むのなんてどこでもいいと思っていたけれど、この記事を読んで、ぐんと変わりました。
また、下で紹介しているマタニティブックにも「出産哲学」という欄があり、
人生の哲学を考えるように、お産についても哲学を持とう。というもの。
そうこうして、ご縁があり、助産師さんに出会うことができました。
彼女の話はとても穏やかで決して強いたり、他者を拒否したりせず、
わかりやすくお産について説明してくれました。
彼女は「お産にはその人の歴史がでるんですよ」と言いました。
私はそれを聞いて、信頼できる彼女と大好きな人だけに囲まれて、赤ちゃんと自分の産む力を信じてお産をしたいと願うようになりました。


この本は本当にお勧め。友達が妊娠したら、プレゼントしたい本です。
c0086709_11112558.jpg

あまり誰も具体的に教えてくれない産後の体と心のこともしっかり書いてあるし、
子どもの一番身近なロールモデルであるために、母親になってもひとりの女性、人として、
真の美しさを追求しよう、というもの。
身体面でもメンタル面でもとても面白いし、考えさせられる本です。

妊婦本として参考にしたシアーズ博士のマタニティーブック。
c0086709_11114741.jpgこの本はニュートラルで、優しく、妊娠中の様々な不安にも答え、お腹の赤ちゃんの成長とお母さんの変化していくカラダについて、詳しく書いてあります。

c0086709_111217.jpgシアーズ博士のマタニティーブックがとっても気に入ったので、続編のベビーブックも買いました。こっちはダンナにも読んで欲しいので原書版を買いました。



まだ一人身の、時間が自由に使える今に何か子育てに関する本を読んでおきたいと思い、
見つけたのがこの2冊。
c0086709_11122870.jpg

私は、英才教育とか知育とかにはあんまり興味がないけれど、
のびのびとしていてハッピーな子に育って欲しいと願っています。
そうこう考えていたら、大学の心理学で触れた、
ルドルフ・シュタイナーのことを思い出しました。
彼の考えをわかりやすく、日々の暮らしの中で取り入れられるよう、具体的に記した
子育ての日々で様子を見ながら実践したいと思いました。

そして、妊婦期間にも「語りかけ」をしてきて、度々赤ちゃんが応えてくれる不思議を目の当たりにし、「語りかける」ということをもっとしっかり知りたいと思い、この本を見つけました。
c0086709_11124957.jpg


どの本もとても穏やかで、そして作者の愛情にあふれているんです。
妊娠・出産を経て、子どもが生まれてからも、
変化していく自分を受け入れていけそうな気がします。
出産さえも楽しみ♪
[PR]
by yoyotto-singa | 2008-01-24 15:41 | ニンプ

妊婦の美容と健康

早いもので、もう31週目(8ヶ月最終週)です。

妊娠してない頃に比べるとずっと疲れやすくなったけれど、
結構元気です。

驚いたことがありました。
ずっと右側に頭がある「横子」状態だった点子。
助産師さんからのアドバイスで、「もうすぐしたら頭が下だよ~」とよーく語りかけると
ちゃんと聞いてくれるということだったので、毎日「頭が下だよ~」と声をかけていたら、
30週目の検診でちゃんと頭が下の位置にきていたのが確認できました!!
ちゃんとママの言ったこと聞いてくれたのね~と感激。

さて、妊婦生活で気をつけていることは、日々の生活の中でトレーニングをすること。
フルタイムで仕事をしていると時間に制限がありますが、できる範囲でやってます。
c0086709_17212632.jpg

*通勤中のバスの中や仕事中気づいた時はいつでもひざを合わせて足を閉じ、
ケーゲル体操をする。

*平日は晩御飯を煮込んでいる間、ダンナを待っている間、食べ終わった後などの時間を利用して、エクササイズDVDを見ながらみっちりバランスボールエクササイズをする。(30分間)
骨盤エクササイズ&マッサージ超きもちぃ~

*姿勢に気をつける。いつも骨盤を起こして、背中を反らせすぎないように注意する。

*野菜の皮をむく時にスクワットの姿勢で行う。(これ結構キツイ!)

*四つんばいで、床の拭き掃除を週2回する。

これは信頼する助産師さんと私の妊婦バイブル本のアドバイスによるものです。
平日は上記のメニューで、週末はマタニティヨガやウォーキングをプラスします。
しかし、バランスボールはすばらしい!家でできる有酸素運動。
結構な運動量もあり、私はいつも汗をかきます。
そして、妊婦のかなめ、子宮の入れ物である骨盤を
とても気持ちよくマッサージできるのです。
血行がよくなり、ほぉ~という声を出したくなる。

おかげで妊婦さんによくある嬉しくない現象の腰痛、便秘、こむらがえりは
今の所ほとんどないんです!

妊娠線予防には、ボディーショップのボディーバターを使っています。
ピーチの香りは途中で飽きてしまたけれど、ピンクグレープフルーツは好き♪
c0086709_17215471.jpg

そして!会陰マッサージ用の馬油と乳首マッサージ用ピュアレーン
c0086709_17254891.jpg

できることならば、会陰裂傷を防ぎたいものです。
ピュアレーンは授乳で乳首が切れたりして塗っても、拭わなくてもいいというすぐれもの。

それから、大学の先輩ママ友が送ってくれたマリエン薬局
Stilltee(授乳・乳腺炎対策ブレンド)
これは、本当に美味しい~。これを飲むとよく眠れます。
それと安産ティーのラズベリーリーフティー。この2種のお茶を交互に飲んでいます。
c0086709_172694.jpg

[PR]
by yoyotto-singa | 2008-01-17 11:02 | ニンプ

つわりの思い出

「喉もと過ぎれば熱さ忘れる」って言う通り、
過ぎてしまえば、あんなにつらかったつわりのことも
すっかり過去の事になりました^^
そこで、一応、人生そんなにない妊婦生活の一思い出として(?)、どういう状態だったか記しておこうと思います。

6週目頃から、突如!嗅覚が普段の数倍いや数十倍鋭くなる
→スーパーの匂いもX。 買い物に行けなくなる。
シャンプー、洗剤(お洗濯のと食器洗いの)、デオドラント、香水等人工的な匂い (今も苦手)を嗅いでしまうと、たちまち具合が悪くなる。
食欲がなくなる
(これはただ事ではないぞっ。だって、これまで私の人生食欲なかったことなんてない。)
味覚が変わる。 料理ができなくなる。
つわりのピーク期、8-9週目は水分すらあまり取れない状態。病院からもらった葉酸等のサプリメントを飲むのもつらい。
乗り物に酔いやすい。というか、すでに酔ってる状態なので、さらに酔いがひどくなる。
毎日の通勤(バスで15分くらいだけだけど)つらかったなぁ。。。 
夕方つわりがつらくなる。 仕事になんとか行ってたが、一日の疲れが出るのか、帰りは這うように家路へ。
ドラマの様に私も、オエーっと何かちょこっと食べたら、もどしてしまう。
ひどい便秘に悩んだ。(先生は「食べてないからある程度しょうがないね」と言ってたけど、人生初の便秘だった)
頭痛、めまい、肌荒れという嫌な症状もあった。

ここまで書いてみて、散々たる状態!ってことに改めて気づきました。
私よくがんばった。仕事も「無理だ、、」と本気で感じた合計4日しか休まなかったし。

でも、そんなつわり期にも「ましな日」というのはありました。
いくらつらくても、ずっと寝てたわけでもないし、週末気晴らしに出かけたり、友達家のBBQにいったりもしました。 

つわり期でも食べられた私のお守り的食べ物は、「カレー」と「じゃがいも」です。
辛いもの、特にカレーなぜかすごくおいしく感じられた。 
Samy's curryにも何度もお世話になりました。
じゃがいもは、ただゆでただけを食べる。 
または、ドイツ風ポテトサラダ(マヨネーズが入ってない)が大好きだった。

そして、興味深い現象として、ダンナにも「つわり」症状が出たこと!!!
彼も頭痛に食欲不振、吐き気がしたんですって。
これって、世界的に見られる現象らしく「クーバードシンドローム」っていうそう。
やっぱり身近な妻が毎日苦しんでいるのを見てつらくなったり、
自分もシェアしたいっていう心理状況からくるらしいのです。

私、勝手に「自分はつわりはない人」と思い込んでたので、
症状が出始めた頃は「これ!?もしや」とちょっと嬉しかったりしたけど、
それが2ヶ月も続き、渦中は終わりが本当に来るか不安でした。 
でも、ちゃんと治った! 
妊婦生活も折り返し地点。 残りを楽しもうと思います♪
[PR]
by yoyotto-singa | 2007-10-16 13:36 | ニンプ

妊婦になって。

あれよ、あれよという間にもう5ヶ月。
お腹も大きくなり、食欲も戻ってきたので、太り過ぎないように気をつけなくちゃいけません。

まだ妊娠する前にカフェグローブでみた記事がとても気になっていて、
妊娠がわかってすぐ、吉岡マコさんの著書を買いました。

c0086709_12284048.jpg
c0086709_12292961.jpg
2日に1回はDVDを見ながら、バランスボールでエクササイズしてます。



つわりを経て、味覚が結構変わったのです。
前は大好きだったエスニック味(ココナツミルクとかパクチーとか)やハーブ全般が苦手になったり、肉をあまり欲さなくなったり。

つわり中は、栄養のバランスなんてまったく無視で、
食べられる物(フルーツやじゃがいも、カレー等)をポツポツと食べてたんだけど、
さすがに、今は元気になったので、食べ物には気をつけようと思います。
そんな時ネットで出会った、こちらのレシピを参考に、ゆるベジ実行中。
東京にいる時に、こちらのお料理教室の存在を知っていたら、絶対参加したのに、と悔やまれます。ま、でも、知ることができただけでも幸せ!
[PR]
by yoyotto-singa | 2007-10-11 12:40 | ニンプ


常夏シンガポールでの日々


by yoyotto-singa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

ライフログ


わたしのロバと王女


親だからできる赤ちゃんからのシュタイナー教育―子どもの魂の、夢見るような深みから


クウネルの本 ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)


イタリア料理の本


ブローチ


ライスビート―たべてきこえるマクロビオティック


VEGE BOOK3 ヴィーガン・デザートをつくろう!


あな吉さんのゆるベジ10分レシピ―肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だし不要! 「いただきます」まで10分の、野菜どっさり

カテゴリ

全体
singapore暮らし
保存食づくり
うちのごはん
ニンプ
点子ちゃん
子育て
ベジマニア
おやつ
パン
レストラン・バー
皆さんのレシピで

ドイツ
私のこと
アン子ちゃん
出産
熊本
未分類

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧