カテゴリ:ドイツ( 12 )

2011年ドイツの夏

7月約4週間ドイツへ行ってきました。
アン子ちゃんにとっては初めての飛行機で、機内の通路をハイハイしたりしてみたけど、
大声で泣くこともなく、おりこうさんでした。
点子ちゃんは旅慣れたもので、よく眠ってくれました。

夏日は数日であとは肌寒い日が多かったな。
でも、暖かい日は、庭にプールをだしたり、湖へ遊びにいったり
外遊びを思いっきり楽しみました。
c0086709_13561628.jpg

c0086709_13565726.jpg

c0086709_13573356.jpg

c0086709_13581238.jpg

c0086709_13584957.jpg

c0086709_13593098.jpg

自転車にアンヘンガーをつけて、二人を乗せて出かけました。
c0086709_1405373.jpg
まだ小さなアン子ちゃんも乗せるのには躊躇したけど、点子ちゃんがしっかりフォローしてくれました。ありがと。

アン子ちゃんの洗礼式をしました。
c0086709_142129.jpg
点子の時と同じ神父さんに洗礼して頂きました。アン子ちゃんはすでに大きくなっていたので、
洗礼中にハイハイしたり、抱っこされてる間も動いて、静粛とはほど遠い賑やかな?式になりました。

ラズベリー狩りに2回行きました。食べ放題つき。
こんなにラズベリー食べたの初めて。
香り高くて甘くて本当においしかったな~
c0086709_1442584.jpg

c0086709_1454851.jpg
さんざん取りながら食べてしまったので、持ち帰ったものはあまり食べる気にならず。。ジャムにしました。

大好きな市場。
c0086709_1471280.jpg

c0086709_1474291.jpg

c0086709_1481333.jpg


近くの教会で1000年以上も続いているビール祭りがありました。
もちろん”マス”という、1リットルビールジョッキでビールがサーブされます!
ろ過されていない”生”ビール。おいしかったなぁ~
c0086709_1415476.png

ちょっとした移動遊園地もきていました。点子ちゃん大はしゃぎ。
子どもも大人も楽しめました。
c0086709_1410047.jpg

c0086709_14103615.jpg


至福のひととき。朝食!
c0086709_14115324.jpg

大好きなトルコ料理。ドナーケバブ
c0086709_14124376.jpg


OpaとOmaをはじめ皆が喜んでくれました。
ドイツに行く前はほとんどドイツ語を話さなくなっていた点子も
よく話すようになってくれました。
[PR]
by yoyotto-singa | 2011-09-09 14:12 | ドイツ

4-5月ドイツ滞在記

4月の中旬から1ヶ月ほど、ドイツへ行ってきました。
点子が生まれてから、夏にドイツへ行くのが恒例になっていたけど、
今回は旦那さんの仕事の都合や諸々の事情が重なってこの時期に。

まず、アイルランドの火山の影響で出発できるかも危ぶまれたけど、
運よく、私達が出発を予定していた日からヨーロッパ行きの飛行機が
再運行となりました。
今回も行きは一人で点子を連れていきました。
もう2歳になったので、一人前に点子用に一席です。
離着陸のシートベルトが「固い」だの「痛い」だの言って嫌がって泣いたけど、
それ以外は良く寝ておりこうでした。
c0086709_23293414.jpg

最初の数日は暖かく晴れてとてもいい気候でした。
c0086709_23282655.jpg
動物園や公園へでかけました。
c0086709_23285477.jpg

c0086709_23291260.jpg

c0086709_23295871.jpg

c0086709_23301619.jpg


後は、さむーくて雨が降る日が多かったです。
c0086709_23315286.jpg

c0086709_23321349.jpg

c0086709_23323926.jpg

c0086709_23325784.jpg

c0086709_23331588.jpg

c0086709_23332987.jpg
今思いおこすと、天気が悪くても色んな所へ出かけたり、家でOmaとケーキを
焼いたりと何かしら、点子が飽きないよう遊んでいたんだな。

点子はドイツ語をよく話して、家族とちゃんと意思の疎通ができていました。
3日後くらいからOpaとOmaにもすっかり慣れて、私も束の間楽できました。

天気には恵まれなかったけど、
大好きなSpargel(白アスパラガス)の時期だったので、
何度か料理をして食べました。旬を味わえる幸せ。
c0086709_23362267.jpg

[PR]
by yoyotto-singa | 2010-07-17 23:41 | ドイツ

旅の思い出(09年夏 ドイツ)

ドイツからシンガポールに帰ってきて早1週間が経ちました。
今回は時差ぼけが非常にひどくて、なかなか寝付けず、
朝方ようやく眠りに入れたかと思えば、
それほど時差ぼけのない点子さんに8時には起こされるという1週間で辛かったぁ。
でも、ようやくリズムも戻りました。
(しかし、ドイツで母子ともに風邪を引いたり、ブルガリアへ行ったりでつい添い寝してしまったのですよ。その為か、点子が一人寝を激しく拒否し、なんと帰国初日、ベビーベッドの柵を越え、脱出を図りました(驚)ずいぶんと高い柵なのに一体どうやって!?)
↑この話はまた別の機会に書きます。


今回は妊娠中でも授乳中でもなかったので、
心置きなくビールやワインを飲めたのは幸せでした。
しかし、授乳中はずいぶん沢山食べていたのにあまり太らなくてよかったな。
今回はちゃっかりしっかり太ってしまいました。

電車に乗って訪れたRegensburgで、名物の焼きソーセージを
ドナウ川のほとりで食べました。
c0086709_2310816.jpg

c0086709_23102542.jpg

Omaがよく作ってくれた'Quarkspeise' さっぱりしていて、私の大好物!
点子も大好きでした。露地物の苺がちょうど旬で、毎日おいしい苺を良く食べました。
c0086709_22462014.jpg

市場って何度訪れてもおもしろい!
c0086709_22533737.jpg

c0086709_22543771.jpg


常夏暮らしで、涼しい、や 寒い、っていうのがピンとこなかった私たちには、
12度!なんていう日もあって、とってもびっくり!
c0086709_22571693.jpg

c0086709_22575343.jpg


夏らしく30度近くあり晴れた日はよく出かけました。
今年はAnhängerにちゃんと座れるようになりました。去年
c0086709_2301783.jpg

休憩
c0086709_2304813.jpg

湖のほとり公園で遊ぶ
c0086709_2312770.jpg

湖デビューしました!湖の水は湧き水で、キリリと冷たい。
c0086709_2321052.jpg

私が風邪でダウンした日には、パパとタンテ(おばちゃん)と一緒に、
動物園にいったそうです。そこにはふれあい動物コーナーもあって、
点子は大興奮だったそう!

道路にチョークでお絵かきも。
c0086709_2381756.jpg

c0086709_2383337.jpg


あいにくのお天気の日は、Omaのジャムやケーキ作りを手伝いました。
c0086709_23111371.jpg

↑アプリコットのジャム作り。点子は食べ専でしたが。

ミュンヘンにあるお城でもあり美術館にもなっている所で、
点子の大好きな本「はらぺこあおむし」の作者の40周年記念展示がありました。
こじんまりしていて、ゆっくり見れました。
c0086709_2314583.jpg

c0086709_23144986.jpg

展示場の上の階は世界の絵本が置いてある、とっても素敵な図書館でした!!
c0086709_23154150.jpg

c0086709_2316036.jpg

c0086709_23162335.jpg

[PR]
by yoyotto-singa | 2009-08-07 23:08 | ドイツ

収穫祭

OmaとOpaの庭のさくらんぼ、ラズベリー、カランツが収穫時を迎えました。
ま、本格的に摘む前に、点子と私は毎日つまみ食いをしていたんですけどね。

さくらんぼ Kirche
c0086709_075781.jpg
さくらんぼのイヤリング。
c0086709_085450.jpg

酸っぱいタイプのものらしいけど、結構甘くてとてもおいしかった!
c0086709_091269.jpg

c0086709_093260.jpg

ラズベリー Himbeere
この写真↓は1回目採ったとき。この後、2回このお皿いっぱい取れました。
まだまだなってる!
c0086709_095531.jpg

c0086709_0102158.jpg

カランツ Johannisbeere
容器いっぱい摘んだカランツはケーキと残りはジャムに。
c0086709_014693.jpg

c0086709_0144276.jpg

c0086709_0105797.jpg

ケーキ作りを手伝う点子さん。
[PR]
by yoyotto-singa | 2009-07-03 00:43 | ドイツ

ドイツへの旅

恐れていた13時間のフライトは、何と!とっても快適であっという間でした~
旦那さんの粋な計らいで、ビジネスクラスだったんです♪
仕事でビジネスクラスをよく利用する旦那さんに、その快適ぶりを聞いていたけど、
どうせアクティブな点子と一緒だし、エコノミーでもビジネスでも同じよーと思ってたけど
全然違いました!

出発前はラウンジでくつろぐ。
c0086709_16274873.jpg
(と言っても、私一人で点子と手荷物を管理なので、ささっと探索。ワインを2杯飲む。ぐふっ)

バシネットと座席の間に空間がある!!
c0086709_16291247.jpg

私は自分が子どもを持つまで、飛行機で自分の座席近くに小さな子どもがいた日にゃ、
アンラッキーとさえ思っていたので、周りの皆さん、本当にすみません。。と恐縮してたら、
お隣も6ヶ月の赤ちゃんと7歳の女の子がいたので、気が楽でした。
それに、7歳の子がよく点子をかわいがってくれて、3人で遊んだりしていました。
c0086709_16293980.jpg

23時発のフライトだったからか、点子はとってもおりこうさんで、
なんと!9時間も寝てくれました。
バシネットで6時間ほど寝て、私と一緒に座席(倒してベッドになる)で添い寝したり。
c0086709_1630922.jpg
お散歩も強要せず、残りの時間は座席で静かに本を読んだり、
リモコンで遊んだりして過ごしました。
出発の数日前から、普段は19時半ー20時に寝かせているのを、少し遅めにずらし、
昼寝も16-17時頃からするようにしてみました。それがよかったのかな。

おかげでゆっくり食事もとれ、私も十分睡眠とれました。
c0086709_16305349.jpg

ミュンヘンに着いたのは、早朝6時頃。
空港から家までの間、車の中で号泣したけど、着いてしばらく遊んで、午前中2時間寝て、
午後1時間ほど昼寝をし、夜は19時半に赤ちゃんベッドで寝入りました。
c0086709_16284698.jpg

朝夕は涼しいくらいだけど、空気が澄んでいてすがすがしい!!
鳥のさえずりや教会の鐘の音がいいなぁ~
c0086709_16315667.jpg
(庭が大好きみたいで、隙あらば一人で庭へ出て、カランツを摘んで食べる点子)

約1ヶ月間、夏のドイツを満喫します!
[PR]
by yoyotto-singa | 2009-06-21 16:23 | ドイツ

またね

あっという間にシンガポールへ帰る日が来てしまいました。

OpaとOmaをはじめ、家族や友達によくかわいがってもらった点子ちゃん。
ここでは、沢山点子を抱っこして遊んでくれる人がいたので、
私も束の間でもゆっくりすることができました。

シンガポールと違って、カラリと涼しい風が吹いているからか、
点子ちゃんも毎晩ぐっすりと眠ってくれました。

ドイツでの日々をたっぷり満喫しました。

毎日焼きたてのパンを買ってきてもらって、暖かい日はテラスでのんびりと朝食をとりました。
c0086709_13353787.jpg

森への入り口にこんなかわいいヒラヒラが!思わず、パチリっ。
c0086709_1336249.jpg

こども達のアートプロジェクトだそうです。
c0086709_13362695.jpg

緑豊かで空気がきれいな森や川沿いを日々サイクリングしました。
c0086709_13364770.jpg

c0086709_1337186.jpg

湖に泳ぎに行きました。(でも水が冷たすぎて、とても泳げたものじゃなかった・・)
c0086709_13371957.jpg
点子ちゃん、初めて水着を着る!(オムツ水着)
c0086709_13373527.jpg

市場も何度ものぞいてみました。
c0086709_13422047.jpg

c0086709_1342423.jpg

c0086709_1343188.jpg

c0086709_13431732.jpg

[PR]
by yoyotto-singa | 2008-07-30 13:35 | ドイツ

ヴィンテージ

ダンナさんの実家はヴィンテージの宝庫!

ダンナさんのお姉ちゃんから点子まで受け継がれている品物の数々。
もちろんダンナさんも使っていたもの。 物持ちいいな~

パパが赤ちゃんの時に使っていたものを点子ちゃんも使えるなんて、素敵だね~
c0086709_17535565.jpg
敷いてあるブランケットを外すと、オサレな絵が!
c0086709_1752596.jpg

赤ちゃんベッド。 このピンク色のハンカチはダンナさんが赤ちゃんの時に握りしめながら眠りについていたそう。かわいいっ!
c0086709_17532815.jpg

c0086709_17534326.jpg

おもちゃ箱の中には古き良き本やおもちゃがいっぱい。
c0086709_175475.jpg

c0086709_17592412.jpg

[PR]
by yoyotto-singa | 2008-07-27 18:00 | ドイツ

ハイキング

もう夏は過ぎ去ったのかな、と思わせる涼しさのドイツです。
ダンナさんがシンガポールに帰って1週間が過ぎました。
点子と私はドイツをまだまだ満喫中!
c0086709_2113547.jpg
肌寒い日の合間にやってきた夏らしい日にお出かけしました。
バイエルン州のアルゴイ地方にあるダンナさんの両親の別荘へ一泊してきました。

近所を散歩して出会った牛やうさぎに点子ちゃんも興味を示しました。
c0086709_212123.jpg

c0086709_2141597.jpg次の日も絶好のお天気となり、両親、点子と私でハイキングをしました。

ノイシュバンシュタイン城の麓から、オーストリアのチロル地方まで往復約10Kmの道のりはとても素敵でした。

左手に広がるアルプ湖(Alpsee)は飲めるんじゃ?と思うくらい
澄んだターコイズ色の美しい湖です。
そして背景に広がるアルプス山脈! 

c0086709_2144515.jpg

ちょうど日本の五色沼と昇仙峡がドッキングしたような、夢のような雄大な景色。
道すがら珍しい植物などを教えてもらいました。

まだEUになる前は、パスポートチェックをやっていたというこの小さな小屋。
c0086709_2152214.jpg
ここからオーストリアです。

点子は弱冠3ヶ月にして、これで日本、シンガポール、ドイツ、オーストリアと
4カ国へいったことになるね~と皆でちびっこ点子を賞賛しました。
やるな、点子ちゃん!

オーストリアに入ってからの道は砂利道で日本で買ったコンパクトなバギーには酷でした。。
点子も途中でぐずり始めたので、休憩することに。
c0086709_2155788.jpg

↑この雄大な景色をのぞみながら、授乳しました、わたくし。 爽快!!!
オーストリアの小さなレストランで食事をして、またドイツへと歩いて帰りました。
マイナスイオンたっぷり大自然でのハイキング、とても癒されました。
[PR]
by yoyotto-singa | 2008-07-18 21:06 | ドイツ

ベリーベリー

夏のドイツはベリーをはじめ、さくらんぼ等いろんな果物が旬!

ダンナさんの実家の庭にもさくらんぼが沢山なっている。
c0086709_1628892.jpg

c0086709_16282890.jpg鈴生りのJohannisbeeren(カランツ)!
別荘になっているカランツも収穫して
(大きな木箱2箱にいっぱい!)、
黒色のカランツを市場で買い足して(赤色だけより、おいしくなるらしい。黒カランツは育てるのが、赤より難しいとのこと)ジャムを大量に作りました。

c0086709_1634533.jpg

お義母さんのジャムはやわらかい甘みで、飽きのこない素朴味です。

c0086709_16345714.jpgちょうど、ベリー仕事に
とりかかろうとしていた所、
お隣さんから、Maulbeeren(桑の実)を
もらいました。
このMaulbeeren、初めて食べました。お義母さんも初めて!と言っていたから珍しい果物なのかな?味は酸味がなく、
洋ナシのような甘みで結構いける!

c0086709_1639454.jpg
カランツの半分はシェレー(裏ごしタイプ)のジャムにすることに。
裏ごし機械は、約100年も前から代々使われているアンティークもの。
いい仕事してくれます。
c0086709_16402320.jpg

私もお義母さんにエプロンを借りて手伝ってみました。






ラズベリーも何度もそのまま摘んで、ヨーグルトをかけて楽しみました。
c0086709_1629748.jpg
自分の家の庭にこんなに食べられるものができるなんて!素敵~☆


他にも大好きなルバーブや桃、沢山苺も食べました。
ルバーブと苺のコンポート。ビタミンCがいっぱい!感たっぷりの酸味。お肌にいい味。
c0086709_16435540.jpg

c0086709_16441229.jpg

扁平桃?今回初めて食べたけれど、瑞々しくて、甘くてとてもおいしい白桃でした。
c0086709_16442936.jpg

[PR]
by yoyotto-singa | 2008-07-12 16:52 | ドイツ

自転車に乗って

憧れていた自転車に付けるAnhänger(トレーラー??サイドカーみたいなもの)を
OpaとOmaがプレゼントしてくれました!
c0086709_1722370.jpg

ドイツに夏来る度に、よく見かけていたAnhänger.
いつの日か子どもが私たちの所にもやってきたら、欲しいなぁと思っていたのです。

でも、まだまだ一人では座れない点子ちゃん。
なんていったて、まだ3ヶ月ですよ。
しかし、パパは「チャイルドシートに乗っけて、ベルトを締めれば乗っけられるよ」と
チャキチャキ設置し始めました。 
やる気があります。
c0086709_172125100.jpg
しっかりと端っこを握っている点子ちゃん。怖いのかな?

c0086709_17233388.jpg

さぁて、こうなったら、私もやる気がでます。
森へ湖へ、スーパーマーケットへ、友達の家へ、
ビアガーデンへ。
荷物もたっぷり入るし、子どもも2人座れるこのAnhänger!
点子ちゃんもすっかり気に入ったようです。

今日はどこへ行こうっか?
[PR]
by yoyotto-singa | 2008-07-11 17:28 | ドイツ


常夏シンガポールでの日々


by yoyotto-singa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

ライフログ


わたしのロバと王女


親だからできる赤ちゃんからのシュタイナー教育―子どもの魂の、夢見るような深みから


クウネルの本 ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)


イタリア料理の本


ブローチ


ライスビート―たべてきこえるマクロビオティック


VEGE BOOK3 ヴィーガン・デザートをつくろう!


あな吉さんのゆるベジ10分レシピ―肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だし不要! 「いただきます」まで10分の、野菜どっさり

カテゴリ

全体
singapore暮らし
保存食づくり
うちのごはん
ニンプ
点子ちゃん
子育て
ベジマニア
おやつ
パン
レストラン・バー
皆さんのレシピで

ドイツ
私のこと
アン子ちゃん
出産
熊本
未分類

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧