カテゴリ:ベジマニア( 4 )

ベジーな日々ごはん

土曜日、フラダンスの体験に行ってきました。
ダンス。。。
私は踊れない女なんですけど、踊りたい気持ちはあって、
ずいぶん前からKu:nelでよく特集されていた事もあって、
フラダンスにはとても興味がありました。

やっとシンガポールでも見つけたので、
点子ちゃんをベビーシッターに預けて参加したのでした。
ただ見るだけのつもりだったのに、見よう見まねで踊ってみたら、
楽しくて、終わってとてもすがすがしい気持ちになれました。
先生もチャーミングで優しい方でした。

最近のごはん
[PR]
by yoyotto-singa | 2009-02-17 03:56 | ベジマニア

七草がゆ/エナジーフード

昨日は七草がゆの日でしたね。

クリスマス、正月とハレの日が続き、外食の機会も普段より多くて
胃も疲れていました。

七草がゆの日があるんて、日本って風情だな、と思いながら
昨夜は粥を炊きました。

c0086709_8364329.jpg近所のスーパーで買った有機栽培のカイランと
チョイサムで
なんちゃって七草がゆ。
以前、うろ覚えだけど、どこかで
(ウーウェンさんの著書だったかな?)
「お粥は混ぜるとねばりがでるので、決して混ぜない」というのを読んだ記憶がよみがえり、
そんなら、と
一切混ぜずにほったらかしておいたら、
思いっきり焦げ付き、かつ、はてしなく吹きこぼれましたっ(泣)
恐るべし、うろ覚え拡大解釈!

点子ちゃんには野菜をフードプロセッサーにかけてあげてみました。
最近は、「自分で!」と言わんばかりに、食べさせられるのを嫌い
手で持って食べるのがお好みです。
なので、こういう「いかにも離乳食」は嫌うかな、と思ったけど、案外食べてくれました。
ホォっ=3

疲れた胃!なんて言っときながら、
体力勝負の子育ての日々に、小腹がすいた時や朝食に手軽に摂れるエナジーフードとして
最近リピートしまくって作っているグラノーラ。
c0086709_8434649.jpg

こちらのレシピは大人の風味でとても美味しく気に入っています。
(華氏、摂氏等の度量衡の換算はこちらを参考にしてます)

何度か作ってみて自分なりにアレンジをしたりして楽しんでいます。
オリジナルのレシピにはナッツ類も最初に混ぜ込んで焼く、とあるけれど
後で加えるほうが、焦げずにいいです。
私はもう焼き終わった後にナッツ類(ひまわりの種、かぼちゃの種、くるみ等)と
ドライフルーツ類(レーズン、クランベリー)を混ぜています。それでもとても美味しい♪
ココナツも気軽に手に入る無糖のものを使っています。
[PR]
by yoyotto-singa | 2009-01-08 08:43 | ベジマニア

ひよこ豆で

わぁぁ、また更新をずいぶんと怠ってしまいました。。
せっかく遊びに来てくださった方、すみませんでした。。

日本から帰ってきてからというもの、就職活動を始めたり、友達が遊びにきたり、
家に招いて晩ご飯(たいてい手巻き寿司 ^^; )が続いたり、とめまぐるしい日々でした。

でも、ま、そうは言っても日々ご飯を作ったり、ジムに行ったり、本を読んだりと普段のルーティンもちゃんとやってたんですけど、なぜかブログに向かう気力がなくってですね。。
これからは溜まっていたネタを少しづつupしていこうと思います。

c0086709_1338367.jpgところで、「ひよこ豆」ですよ! ずっと水煮の缶詰を使っていたのですが、乾燥したのを戻したものは何倍もおいしい!ということに気が付きました!


有元葉子さんのレシピで「鶏とガルバンゾー(ひよこ豆)のごはん」を作りました。クミン、コリアンダー粉、カレー粉などで少しスパイシーに炒めた一口大の鶏肉とガルバンゾーを普通に炊いたご飯の上に載せて少し蒸らして混ぜるだけです。ひよこ豆のぽっくりとスパイスがご飯によく合います。
c0086709_13432438.jpg


近所のスーパーでインドのひよこ豆用のスパイス "Chhole Masala"を見つけました。入っているスパイスは、コリアンダー、ドライマンゴー、クミン、ミント、しょうが、ナツメグ、カルダモン、タマリンド等25種類ほど。これをみじん切りの玉ねぎ、トマト、ゆでたひよこ豆と炒めるだけで、スパイシーでちょっぴり酸味のある、後引くインド惣菜のできあがり。
c0086709_13552955.jpg


フムスは何度作ったことか。毎回いろいろと気分で配合を変えたりするのですが、昆布だしを少しいれるとオイルが控えられていいかな。乾燥した豆を戻して、ゆでたものを使うとおいしさも倍増!
c0086709_1413354.jpg


やっと作りましたよ、「ファラフェル」!こちらのレシピを参照させてもらいました。レシピにもあるように、お肉なしなのに、驚きのおいしさと納得のボリューム!!ゆでる前の生の状態で作るというのも新鮮でした。私の雑な性格がでて粒子の大きなファラフェルになり、見た目がいまいち^^;でも、本当においしい。
c0086709_146238.jpg


c0086709_148582.gif
[PR]
by yoyotto-singa | 2006-11-15 14:11 | ベジマニア

女性のきまぐれ~ロシアンサラダ~

c0086709_21251070.jpgFIGARO 2002年11月号は「世界の楽しいキッチン」でした。
普段あまり雑誌を買わない私もこの時ばかりは買いました。

2002年というと、一人暮らしをしていた頃!
あれから何度か引越しをし、その度に厳しい本の選定をくぐりぬけ、未だに手元にある貴重な雑誌です。
c0086709_21294523.jpg
この記事、本当に幸せな気分になるんです。ツェツェをはじめ、世界のデザイナーがご自慢のキッチンを披露しています。



c0086709_21375012.jpgその「世界の楽しいキッチン」の中にParisで活躍するロシア人のデザイナーの「女性のきまぐれ」というビーツが入ったサラダがずっと気になっていました。
そのネーミングとビーツの綺麗なピンク色!
シンガポールで普通に市場で売っているビーツ。

c0086709_1141795.jpg

缶詰のビーツしか食べたことありません。
どうやってフレッシュなものを調理すればいいのか。
またsalahiさんのビーツの調理法を参考にさせて頂きました。いつも本当にありがとうございます。
オーブンでゆっくり加熱したビーツは甘くてほっくりして、シンプルなサラダでも深い味わいがありました。

c0086709_11412397.jpgこのシンプルサラダをもとに、蒸したじゃがいも、
キャベツとミモザサラダ風のゆで卵で
私流「女性のきまぐれ」ロシアンサラダ
出来上がり!
c0086709_11424527.jpg
ダンナは「え~これ、Rotebete? 大好きなんだ!」と歓声をあげました。
この日は他にクレソンのサラダ、パエリアと、緑、黄色、そしてビーツのピンクと
とても派手な食卓でした。
ビーツは鉄分やら豊富で体によさそうですね。綺麗な色も食感も大好き。
これから頻繁に使ってみようと思う野菜です。
[PR]
by yoyotto-singa | 2006-10-05 10:27 | ベジマニア


常夏シンガポールでの日々


by yoyotto-singa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

ライフログ


わたしのロバと王女


親だからできる赤ちゃんからのシュタイナー教育―子どもの魂の、夢見るような深みから


クウネルの本 ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)


イタリア料理の本


ブローチ


ライスビート―たべてきこえるマクロビオティック


VEGE BOOK3 ヴィーガン・デザートをつくろう!


あな吉さんのゆるベジ10分レシピ―肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だし不要! 「いただきます」まで10分の、野菜どっさり

カテゴリ

全体
singapore暮らし
保存食づくり
うちのごはん
ニンプ
点子ちゃん
子育て
ベジマニア
おやつ
パン
レストラン・バー
皆さんのレシピで

ドイツ
私のこと
アン子ちゃん
出産
熊本
未分類

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧