<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

7ヶ月

点子は10月22日で7ヶ月になりました。

c0086709_16241252.jpg(毎回書いているようけど)、もう本当に今日まで
あっという間でした。
つい最近生まれたばかり、という気持ちで
いっぱいです。

7ヶ月になった日に、「バイバイ」と言うと、
(気まぐれで)片手を挙げるようになりました。
これは、ばぁばの調教の賜物です。

先日、お産でお世話になった助産婦さんが
遊びに来てくれました。
点子の成長をとても喜んでくれて、
私のいろんな質問に丁寧に優しく応えてくれます。
こうして今も繋がっていることができて
嬉しく思いました。

c0086709_16243125.jpg
週末は友達に児童館に連れて行ってもらいました。
たーくさんのおもちゃがあって、
点子も大興奮!
小さな車を押してみたり。
友達の娘ちゃんは2歳半です。
歌をうたったり、思い出話をしてくれたり、
うまいこと乗り物を操縦したり、
上手に一人でごはんを食べたり。 一つ一つの行動に感激するばかりでした。
点子も2年後にはあんなにお姉ちゃんになるんだなぁ、と思ってみても
うまく想像はできません。



よく行く実家の近所の図書館では、畳のお部屋の本を物色したり、
ハイハイで動きまわったり。
c0086709_0284011.jpg

沢山の絵本に私も「あれも、これも!!」とワクワクしてしまいます。
こんな図書館がシンガポールにもあったらなぁ~(日本人会の図書館はこんなところなのかな?)

いつの間にやら、微妙な動きだったハイハイが治っていました。
c0086709_1443934.jpg
離れた所でも、ハイハイでやってきて、
立っている私につかまって立ち上がるようになりました。
[PR]
by yoyotto-singa | 2008-10-29 14:20 | 点子ちゃん

飛行機の旅と点子の成長

秋晴れのさわやかなお天気が続く実家でのんびり。
最初の数日は人見知りをしていた点子ちゃんも、すっかり慣れて
じぃじにお風呂に入れてもらい、ばぁばにだっこを沢山してもらって
私も実家ライフを満喫しています。

c0086709_14544864.jpg今回のフライトは、香港時代に貯まりに貯まった
キャセイパシフィックのマイルを使って、
JALで帰ってきました。
ラッキーな事に空席が沢山あって、
点子と私で3人がけの席を悠々と使うことができました。
点子も一丁前に席にちょこんと座って、
もらった赤ちゃんせんべいを食べたり、
窓の外を眺めたり楽しんでいました。
点子がとってもおりこうさんでいてくれたので、
私は映画一本最後まで観れましたっ!
(sex and the city。ドラマはほんのちょっとしか見たことなかったけど、映画とっても楽しめました)
さすが日本のエアライン。 サービスがとってもよかった
(ルフトハンザよ、サービス見習いなさいっ!)
*点子ちゃんの機内食。左からマッシュポテト、鮭、お野菜。キューピーの瓶入りBBフード。
c0086709_14561117.jpg
c0086709_14551578.jpg

点子は人見知りをするようになり、私にべったり。
少し気を許して抱っこしてもらっても、私の姿が見えなくなると号泣。
そんなんで、日本に帰ってきた最初の数日は少し疲れたけれど、これも成長の過程。
ちゃんと顔を見分けられること、私をそんなに信用してくれていることを嬉しく思いました。
旅に出る前に始まった夜泣きはすっかりなくなり、
夜中もおっぱいを飲んだらまたすぐ寝付くようになり楽になりました~

7ヶ月を目の前に、「毎日が記念日」と言いたくなるほど、
日々何かしら成長ぶりを見せてくれます。
☆下の前歯2本生えた!
☆ずり這い(後進)だったのが、はいはいが少しできるように!
☆ねている状態(あおむけ、うつぶせ)からおすわりできるように!
☆つかまり立ちをじゃんじゃんするように! 

先日は、ばぁば愛用の踏み台昇降専用台がちょうどいい高さだとわかり、
これにつかまり立ちをし、回りをぐるぐる。(これって、つたい歩きってやつ!?)
つかまり立ちへのほとばしる情熱でばぁばと私の「すごーい!」という歓声に応え、
まず、片手たっち。 そのポーズと真剣なまなざしはまるで野球のピッチャー。
c0086709_4275379.jpg

それから、なんと!!! もう一つの手まで離し、数秒ついに一人で立ちました。
c0086709_4144378.jpg

点子ちゃんは3ヶ月頃から「立ちたい!」という気持ちがとても強く、
私達の膝の上やソファーに寄りかかってよくたっちしていました。
でも、時に(だいたい名も知らぬおばさん達から)
「そんなに小さな時から立たせると脚が湾曲する」だの「股関節に悪い」だの
言われることがありました。
ダンナと私は無理やりではなく、点子が立ちたくて立っているということは、体がもう立つのに十分成長できているということだろうから心配ない、という考えでした。
なので通りすがりの人の助言は無視してたけど、何度か言われたのでちょっと不安になり、
小児科の先生と自宅出産をお願いした助産師さんに相談しました。
二人とも私達と同じ意見だったのでホッとしました~

*離乳食その後2
日本に来てから、秋の味覚を存分に楽しんでいます。
c0086709_4235765.jpg

さつまいものピュレ、熊本名物だご汁、栗をつぶしたもの、熊本の荒尾梨。
でも今のところの一番お気に入りは、小松菜入りおかゆ。
イリコでだしをとって、小松菜と五分つきごはんをことこと煮てすりつぶしたもの。
[PR]
by yoyotto-singa | 2008-10-16 15:12 | 点子ちゃん


常夏シンガポールでの日々


by yoyotto-singa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

ライフログ


わたしのロバと王女


親だからできる赤ちゃんからのシュタイナー教育―子どもの魂の、夢見るような深みから


クウネルの本 ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)


イタリア料理の本


ブローチ


ライスビート―たべてきこえるマクロビオティック


VEGE BOOK3 ヴィーガン・デザートをつくろう!


あな吉さんのゆるベジ10分レシピ―肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だし不要! 「いただきます」まで10分の、野菜どっさり

カテゴリ

全体
singapore暮らし
保存食づくり
うちのごはん
ニンプ
点子ちゃん
子育て
ベジマニア
おやつ
パン
レストラン・バー
皆さんのレシピで

ドイツ
私のこと
アン子ちゃん
出産
熊本
未分類

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧