<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Halloween

近所のお友達のハロウィーンパーティーに呼んでもらいました。
とてもクリエイティブなお友達で、
手作りの素敵なデコレーションが施されていました!!
c0086709_1639171.jpg
c0086709_16394312.jpg

仮装した子どもたちのかわいらしいこと!!
パンプキンマン、パイレーツ、ピカチュウ、ペンギン、魔法使い、
妖精、マジシャン、トランスフォーマー。
c0086709_16404244.png

点子ちゃんは近所の方に頂いた豪華なシンデレラドレスで参加。
点子は、普段家で遊んでいる時も事ある毎にドレスを着たがります。
プリンセスに憧れる年頃なのね。

アン子ちゃんにはミニ魔女ポンチョを手作りしてみました。
c0086709_16412299.jpg

c0086709_1641517.jpg

c0086709_1643209.jpg

サイズを測り間違えて、超ピッタリサイズ、ちんちくりんのパツンパツンになりました。
ごめんね~
こちらのtutorialを参考にしました。
今回の作成を機に、思い切ってミシンを買いました!!!
今年のクリスマスプレゼントを前借してもらいました。
どうせ買っても使いこなせないだろうと思っていたけれど、
セットアップの仕方も丁寧懇切な説明DVDが付いていて、その通りにやってみると
私にもできました!
子ども達が寝静まった夜、ものすごい集中力でミシンをかけました。
あー、もっと色々作りたいっ。

楽しいパーティーでも、お友達の誕生日パーティーでも仮装できてよかったね!
ハロウィーン当日も幼稚園で仮装し、
帰ってからご近所さんを回るちょっとしたイベントもあります。
楽しみだね!
[PR]
by yoyotto-singa | 2011-10-30 16:48 | singapore暮らし

ドリームマップ

ゆいねこさんに教えてもらいドリームマップを作りました!!
目的や目標をビジュアル化し、潜在意識に働きかけ、夢が実現する!というものです。

初めて会った方もいらしゃったので自己紹介をしました。
その前に「カエルカード」というものを
自分の現在の悩みとかを想いながら引きました。
こういうスピリチュアル系好きなので、ワクワクしました!
私のは「Openess 心をひらく」というものでした。
私が今色々と考えていることに大きなヒントを与えてくれました。

こころをひらく

そして、ドリームマップの説明を受け、
大量の雑誌の中から夢を思い描きながら、切り抜く、切る抜く。
ものすごーく集中し、あっという間に終わりの時間になりました。
切るのもセラピーだそうです。

私が作ったものはこのようになりました。
c0086709_965181.jpg

憧れの女性。キュートで笑顔で美しい、素敵に歳を重ねていっている女性。
私もそうなる!

今欲しいもの。バックや車、ミシンや土鍋など。

マイホームの庭をターシャさんの庭のようにしたい一心で、
ガーデニングの写真を。
そして、日々のご飯をつくり、皆でわいわい言いながら食べたいダイニングなどの写真。
以前興味があって調べたりしたけど、すっかり忘れていた
「すしアカデミー」で巻き寿司を習う事やツェツェの花器なども偶然見つけてたのも
意味があるのだろうと思いました。

コケがむし緑緑した屋久島や綺麗な海。行くぞ~

見てるだけでワクワク!
[PR]
by yoyotto-singa | 2011-10-20 12:52 | singapore暮らし

デトックス

近所にあった自然食品屋がなくなり、ハーバーフロントにある本店まで
買いに行ったら、店の向かいにホットヨガのスタジオ
<Bikram Yoga>ができていました!!

点子を妊娠する前にホットヨガに通っていたことがあって、
またやりたいな、と思っていた矢先のことでした。
産後ヨガも終わったし、9月からはじめました。
結構チャレンジングだけど、日ごろ使わない筋肉を使い
胸が開けて、姿勢がよくなり、呼吸が深くなるんです。
終わった後の爽快感といったら!心地よい疲れでホットヨガの日は深ーく眠れる。

やっぱり、私こういう熱いところで汗をブワーっとかくのが好きで
性に合っていると実感しました。
そして、自分は暑がりでいつもカッカと燃えてる女と思い込んでいたのに、
ここ最近、冷えてるな、と感じることがよくあるのです。
特に足(足首)。
よくよく考えてみると、私はどうやら上半身特に首から上はよく汗をかくのに、
足首やおしり腰が寒いと感じることがよくある。
冷えは万病のもと。しっかり温めなくては。
最近は靴下をよく履くようになりました。

友達に岩盤浴<Anti Oxidant Center>に連れて行ってもらいました。
家からはちょっと遠い場所にあるけれど、時には遠出して行く価値はあるな、と
思えるほど、なかなかよかった。
まず、個室で友達と話しながら入れるし、タオルやムームー、シャワー室も綺麗で
お水や終わった後のジンジャージュース?などのサービスや設備が整ってて気持ちがよい。
岩盤浴のお部屋に入って、寝転んだら、暖かくてとーっても気持ちがよかったんです!!
やっぱり冷えているのかしら。

大好きなボタニックガーデンのオープンエアーコンサートへ行きました。
c0086709_21573712.jpg

おにぎりとからあげをもって。
ビールも持っていけばよかったな~
今回はチャイニーズオーケストラで、二瑚をはじめ中国の楽器が奏でる
音楽が綺麗でした。「ドラえもん」やら知っている曲もあって楽しめました。
やっぱりここはいつ来てもいいな~

9月のはじめに元同僚と夜ご飯を食べに行きました!
貴重な独身の友達で、彼女と話すととっても刺激的でおもしろい。
最近ホットな場所らしい、アラブストリート近くのHaji Laneにあるメキシカンレストランで
食事しました~ おいしくって楽しかった。Yありがとうね~
c0086709_2255914.jpg

点子がクッキングクラスを体験中にお友達とお茶しました。
このお友達とは本当にずーっと昔から知っていたかのような感じがするのです。
よく会うけど、いつ会っても話すことが沢山あります。
彼女に出会って、またどんどん世界が広がっていっています。いつもありがとう!
c0086709_2273611.jpg


買い物の合間にちょっと一服。
大好きなJones the grocerのクロワッサン。
太らない体質だったら4個ぐらい食べたいっ!それぐらいほんとにおいしい!
c0086709_229545.jpg


こうしてお友達と会って話す、一人でお茶する、も心のデトックスだわね~
[PR]
by yoyotto-singa | 2011-10-18 22:15 | singapore暮らし

玄米ごはん

実家で玄米と野菜料理のおいしさに改めて気づき、
シンガポールに帰ってきてから、玄米を食べるようになりました。
今までも玄米は時々炊いていたけれど、子ども達は食べてくれないだろうな、と
勝手に思い込んで、雑穀を白米と一緒に炊いていただけでした。
それに、日本のおいしい有機栽培の玄米はなかなか手に入らないし、、と考えていたけど、
近所のスーパーにも売っているUS産オーガニックのshort grainにトライしてみたら、
これがなかなか~

点子ちゃんもアン子ちゃんも玄米大好き!!
二人とも玄米に野菜やいりこ粉、ちりめんじゃこを入れたおじやが大好物です。
ダンナさんも玄米を時々食べています。
彼の場合、お弁当は大体サンドイッチかパスタで、
夕飯は炭水化物を食べないようにしているので、
あまり米飯を食べる機会がないんですけどね。

圧力鍋でほっこり炊けた玄米はおいしい!
そして、梅干やひじき、野菜、豆が本当に合う~
納豆も手作りが簡単にできるということを教えてもらって、せっせと大豆を炊いて、
市販の納豆を混ぜて、常温において置くと、あれー!納豆になっている。
これも本来の豆の味が生きてすっごくおいしい。子ども達には豆の粒が大きいので、
たたいてひきわり納豆にしてよく食べています。
c0086709_11443155.jpg

小さい頃、玄米と小豆を特殊な釜で炊いて時々食べていたことを思い出しました。
「酵素が沢山入っている」と両親が言ってたのを今も覚えています。
小豆は あな吉さんの炊き方で炊いて、玄米ご飯に黒ゴマと塩と混ぜておにぎりに。
手前の小さいのは点子がむすびました。
c0086709_1145469.jpg

今回実家に帰って母のご飯をたべて、改めて気づかされました。
父と母は私達子どもにおいしくて体によいものを日々手作りしてくれたこと。
東城百合子さん、養生園の竹熊先生、免疫学等沢山勉強して実践してくれていたこと。
そういう「地味なごはん」や泡立たないシャンプーやせっけん洗剤に反発して、
実家を出たらジャンキーに走ってみたこともあるけど、
やっぱり心から「おいしい」と思えるもの、「食べたい」と体が教えてくれるもの、
体や環境に「良いもの」は両親が教えてくれたものでした。

忙しいからと日々のご飯や色んなことをなーなーにしていた自分を反省しました。
両親はもーっと忙しかったはずなのに、ちゃんとしてくれたじゃない。
私も娘達にちゃんと伝えたい、と今回の帰省で深く感じたのでした。

ずーっと存在を忘れていた「梅肉エキス」。お友達が飲んでいるのをみて、
そういえば私も子どもの頃、両親が手作りしてくれたのを毎朝飲んでた!と思い出し、
数ヶ月前から飲み始めました。
点子ちゃんは「すーっぱいね~」といいながらも、エキスをそのままなめます。
アン子ちゃんはすっぱさに毎回びっくり!それでもほんの少しなめている(笑)

*おべんと*
先日幼稚園の遠足でお弁当を作っていかなければいけませんでした。
これが、もう!慣れないので、緊張のあまり寝坊したらどうしよう、と5時半に目が覚めるし、こんな小さなお弁当箱のために1時間くらい格闘しました。
お弁当はやっぱり慣れて要領をつかむことでしょうね。
世の中のお弁当を毎朝作っている方々につくづく敬意を感じた朝でした。
c0086709_1145365.jpg

運動会がキャンセルになってしまって、振り替え休日の予定だった月曜日はお弁当持参。
この前とほとんど同じ内容でごめんね。。
旦那さんも便乗して日本のお弁当の日になりました。
c0086709_11461077.jpg

帰ってきたら、お弁当が空!空のお弁当箱ってこんなに嬉しいんですね。
[PR]
by yoyotto-singa | 2011-10-04 11:59 | うちのごはん


常夏シンガポールでの日々


by yoyotto-singa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

以前の記事

2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

ライフログ


わたしのロバと王女


親だからできる赤ちゃんからのシュタイナー教育―子どもの魂の、夢見るような深みから


クウネルの本 ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)


イタリア料理の本


ブローチ


ライスビート―たべてきこえるマクロビオティック


VEGE BOOK3 ヴィーガン・デザートをつくろう!


あな吉さんのゆるベジ10分レシピ―肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だし不要! 「いただきます」まで10分の、野菜どっさり

カテゴリ

全体
singapore暮らし
保存食づくり
うちのごはん
ニンプ
点子ちゃん
子育て
ベジマニア
おやつ
パン
レストラン・バー
皆さんのレシピで

ドイツ
私のこと
アン子ちゃん
出産
熊本
未分類

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧